会社概要

会社沿革

昭和48年1月
創業者金子欽造が千葉県市川市にて足場材修理会社を始める
昭和51年2月
資本金300万円にて有限会社金子工業設立(㈱鴻池組様市川機材センター内)
平成7年12月
(株)鴻池組様機材センター移転に伴い、埼玉県鴻巣市へ移転
平成13年10月
(株)鴻池組様機材センター廃止に伴い、(株)鴻池組資材管理委託会社を担う。
平成14年4月
千葉県白井市に資材センターを開設
平成16年6月
資本金を2,000万円に増資
弊社のカタログ裏表紙にも載せてあるこの船は「べか船」といいます。

「べか船」とは海苔の養殖や貝漁などに使われる木製の船です。

弊社創業者金子欽造はもともとこの船に乗り、江戸川区にて漁師をしていました。

その後、縁があり今の金子工業を創立することになります。

創業者の「心」を忘れず、いつまでもお客様に満足していただけるサービスを提供し続けていきたいと思います。

会社案内

商号 有限会社金子工業
設立 昭和51年2月
資本金 20,000,000円
従業員数 25名(パート従業員含む ※平成19年1月現在)
代表者 金子 博(代表取締役)
事業内容 建設用仮設資材リース/販売/修理
事業所 【白井資材センター】
(一般仮設足場資材)

〒270-1406
千葉県白井市中139-1
TEL:047-498-1900
FAX:047-492-8080


【鴻巣資材センター】
(仮設電気資材)

〒365-0065
埼玉県鴻巣市中井字堀367(株式会社鴻池組様東京本店機材センター内)
※電話連絡は株式会社鴻池組様東京本店機材センターもしくは弊社白井資材センターよりお取次ぎ致します。
主要銀行 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 千葉銀行
主要取引先 株式会社鴻池組
エスアールジータカミヤ株式会社
株式会社シンニッタン
日本セイフティー株式会社
東京キデン株式会社
株式会社安藤間
株式会社奥村組
株式会社ウラタ